Top
<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
通称、黒ちゃん
a0079518_16105316.jpg

最近見かけないなーと心配していたら、ちゃんと元気でした。
事務所の隣で飼われている猫です。

本名は“サブ”だか“マサオ”だか、渋めなお名前なのですが
我々は構わず“黒ちゃん”と呼んでいます♪
あんまりしょっちゅう呼び掛けるからでしょうか
「ま、黒ちゃんでも良いか、、、」と諦めたようで
小走りで寄って来てくれます。

彼の指定席は車の上、特に洗車されたキレイな車がお好きなようです。
[PR]
by uminoilo | 2007-01-28 16:20
花束のプレゼント
a0079518_2273542.jpg

花束はさしあげる時も、いただく時も、お互い嬉しい
素敵なプレゼントだと思います。

生まれて初めて、1人で花屋さんに行って花束を頼んだ時は
とても緊張したのを覚えています。
お花の名前知らないし、予算で希望のブーケが出来るか心配だし、、、
でも想像以上の出来栄で、抱えて帰るのが嬉しかったな♪

それ以来、何かと言うとお花をプレゼントに選んでいます。

昔は「カスミ草を脇役に赤かピンクの花束」を作るお店が多かったけれど
最近は花の色や種類も増え、木の実や葉っぱも豊富に揃ったお店が多くなり
注文の内容にも、ついつい力が入ります。


今回は父の誕生日です、おめでとう♪
[PR]
by uminoilo | 2007-01-25 22:54
ヴィンテージウォッチ
a0079518_2311323.jpg

ひょんなことから、祖父の腕時計を見つけました。

保存状態が著しく悪かったと見え、フロントガラスに大きくヒビが入り
そこから入った湿気で針も文字盤も腐食、、、
絶望的な外見でしたが、リューズの巻きは良い手応えだったので
とりあえず修理の見積もりへ。

予想通りの手術費用でしたが、針も文字盤も磨き直して再塗装してもらえる
と聞いて、お願いしました。

入院すること2ヶ月半、見違えるようにキレイになって帰って来ましたよ♪

残念ながらブレスレット部分は太すぎて合わなかったので、
革ベルトに変えて着用しています。

この先の尖った針は、もう手に入らないパーツだそう、
「大事に使ってくださいね」とアドバイス頂きました。
[PR]
by uminoilo | 2007-01-23 23:27
エレクトリックバーム?
a0079518_21114473.jpg

出張のお土産に“万能痛み止め”を買って来ました。
選んだ時には「また変な物買って、、」的な非難を浴びたのですが
私としてはピンとくる物があったので、気にしない気にしない(笑)

これ、タイガーバームに似た効果のある薬用痛み止め軟膏で
薄い緑色をしています。香りもメンソールと薬草を混ぜたような
ちょっとおばさん臭い香り。
でも、あなどってはいけませんよっ!
肩凝り、背中の痛みはお手のもの、持病ともいえる頭痛も楽になりました。
付けるとカーっと熱くなりながら、メンソールで冷やされる、、、
不思議な感覚でスーっと痛みが引いて来ます。
説明書によると、筋肉痛とか歯痛、虫刺されや水虫にも効果ありとの事。

a0079518_21261377.jpg
ちょうど仲間の新年会があったので、皆に持っていきました。
小さな軟膏は見栄えがしないので、お手製紙袋入りに♪
[PR]
by uminoilo | 2007-01-21 21:30
前世は“アライグマ”だったと思います
a0079518_23585527.jpg

何でも“水洗い”してしまう癖は、いったい何時からなんだろう、、、?

フデバコと中の鉛筆、消しゴムを石鹸で洗っていた記憶。大事にしていたクマのぬいぐるみが、脱水機の中で死んでしまわないかと本気で心配した覚えがあるので、
恐らく小学生の低学年頃からでしょう。

母の育て方が大いに影響した癖だと思われますが、大人になった今でも健在です。
縮ませたり、色が出てしまったり、形が崩れたり、、、様々な失敗を繰り返していながら、それでも水洗いは止められない、立派な中毒ですね。

最近では「お手入れのいらないレンジフード」とか「フィルターの掃除を自動でしてくれるエアコン」など新商品の開発も進んでいるようでいますが、洗濯好きの私には“おまけの付いてないグリコ”を見るようで、ガッカリです。

写真は愛用の万年筆を洗っているところ。
インク補充の度に水洗いを楽しんでいますが、ペン先を傷めているかもな。
詳しい方がいらしたら、アドバイス下さい。
[PR]
by uminoilo | 2007-01-18 00:51
LAVENHAM ラヴェンハム
a0079518_23403280.jpg

悩んで買った“LAVENHAM ラヴェンハム”は とても優秀なジャケットでした♪

これまでソニープラザのキルティングジャケットを愛用していましたが、
やっぱり“本物”が欲しいなぁ、、、と購入したのが写真のLAVENHAMです。
マッキントッシュも有名ですが、こちらは乗馬用品から誕生したブランド。

1969年、当時エリザベス女王に仕えていた女官エリオットが、女王の馬用にキルティング加工をしたナイロン生地で毛布(ホースラグ)を作った事がLAVENHAM社設立のきっかけ。
当時のホースラグは保温性が悪く、濡れ易いジュート麻で作られていた為、彼女の画期的な発想は高い評価を得て、あっという間に乗馬用具業界での地位を確立したとか。
その後、この素材が軽く丈夫で保温性が高く、しかも値段が手頃だという事に気付いたジョッパー達から「ぜひジャケットも作って欲しい」という要望が高まり、1972年にナイロンキルティングジャケットが発表されそうです。
当然の事ながら英国王室御用達、そしてベルギー王室でも御用達の品。

a0079518_0325670.jpg

この姿見たら「私にも作って欲しい」と頼んだジョッキーの気持ち、分ります。





ウンチクは兎も角「着心地の良さ」と「薄いのに暖かい」の2点には驚きました。
秋から冬、春先まで大活躍の予感です♪
[PR]
by uminoilo | 2007-01-10 00:52
今年も、どうぞよろしく♪
a0079518_22532696.jpg

新年、明けましておめでとうございます。
今年も皆さまにとって、素敵な1年になりますように♪

今年、我が家ではフランス料理店からおせち料理を仕入れて
南仏風正月を迎えました。写真は一の重、二の重は下の写真です。

a0079518_2353437.jpg
これ以外に田舎風パンとワイン
(ロゼ)が1本、フルーツケーキ1本がセット。

写真では伝わりにくいけど、、、、味はかなり秀逸!



我が家恒例の「どれがいちばん美味しかったか?」の質問には悩みながらも
それぞれの答えを出しました。
ちなみに、私のいちばんはフォアグラのパテ。
オリーブのペーストも甲乙付け難い!
少し酸味のある固めの田舎風パンと相性ばっちりでした。

美味しく食事をいただくことが、何よりも幸せのモト♪
さあ、今年も頑張っていきましょう!
[PR]
by uminoilo | 2007-01-04 23:25 | ごあいさつ



私のまわりの色々な事  umico
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
(114)
(89)
(39)
(36)
(31)
(27)
(20)
(16)
(16)
(15)
(15)
(10)
(10)
(9)
(9)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
検索
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...
カテゴリ
全体
ごあいさつ
フォロー中のブログ
Charm + baby...
Raspberrybird
わがままママの備忘録
ombre et lum...
- Une phrase -
ルルと3兄弟(sin・k...
バニヤンの木陰で・・・
きなこのひとりごと 2
Quel temps h...
La Maison de...
茗圃 イベント案内
“うみのいろ”の分室
コラージュを集めたイメージブック“いろあはせ”


umicoの作品を集めたポートフォリオ“UMICORN”



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧