Top
<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ニットのクッションカバー 完成♪
a0079518_16382743.jpg

クッションカバーが出来上がりました。

このクッションに触発されて作り始めたニットのカバー。
見本のような細かい模様編みにはならなかったけど
コットン糸の質感を楽しめる、表情ある仕上がりにはなったかな。
同じ物を2つ作れたって所も満足で、久し振りの充実感です。
お手本のクッションと一緒に並べて記念撮影♪
(自然光で撮りたかったのに・・・・)
a0079518_16383875.jpg

裏はサラリと麻布で、ボタン止めにしています。
[PR]
by uminoilo | 2010-07-25 16:40
レース編み4
a0079518_1825672.jpg

ダルマ スーピマレース#30を使い切って
長方形のドイリーを仕上げました。

オリジナルの図案では、モチーフ1つでコースターにしていたのですが
指定より細めの糸だったので、コースターには小さい仕上がり。
そこで、幾つか作って繋げることになりました。

かぎ針編みにも、レース糸にも慣れてきたので・・・
念願だった#40の糸に挑戦し始めています。

やっぱり細いし、意外に硬い。
苦戦しながらも「ついに本格的なレース糸!」という
喜びに浸る時間、楽しいです♪

参考「太い糸で編むドイリー」小瀬千枝(文化出版局)
[PR]
by uminoilo | 2010-07-24 18:37
すっかり、ご無沙汰してました
a0079518_11451719.jpg

暑さのせいで?暫く放置気味だった手仕事も
そろそろ再開させようかな、という気分になってきました。

36度越えの気温も、一週間すると体が慣れてくるというか
(決して平気になった訳ではないのですが…)
33~4度位で「あら?涼しいな」なんて思ったりして。
いずれにしても異常ですけど。

さて写真を撮ろうにも“モノ”が無いので、製作前の材料を。
今回は機種変した携帯電話で撮ってみました。

色が不味いな、歪みは直すか、などとぼやいていたのですが
良く考えたらデジカメじゃ無かった!
携帯にしては上出来と言って良いでしょう。
んーでも、ブログ写真にはギリギリ?
[PR]
by uminoilo | 2010-07-23 11:55
ラベンダーのサシェ
a0079518_14594817.jpg

フランスから届いたラベンダーのドライに
レモングラスとクローブをブレンド。
ちょっと“こっくり”した感じの、それでいて優しい香りの
サシェを作ってみました。

早く完成させたかったので、つくりは簡単に。
布は断ち切り、ピンキングバサミで切ったので
ほつれはそれほど気になりません。
中身は綿無し、ポプリだけ。
カサカサと振ると、辺りに香りが広がります。

リネンとコットンプリントを背中合わせにしているけど
ちょっと寂しい気もするので、小さなコサージュを付けようかな?
a0079518_15101410.jpg
参考:おしゃれな100のコサージュ(朝日新聞社
[PR]
by uminoilo | 2010-07-11 15:11
コサージュ #02
a0079518_17512432.jpg

こちらは2つ目に作ったコサージュ。
葉と茎が付いてピンで留めるようになっています。

前回の物は薄手のリネンを1枚で使いましたが
今回は裏を貼ってしっかりとさせています。

花の形に組むのは、今回の方が苦労したかな?
花が決まれば、その後、葉と茎を巻くのは簡単でした。

こういうお花はプリント地の方が可愛い仕上がりになりそうですね。
白無地はちょっと寂しい感じ。

7/7、今日は七夕ですね。
織姫彦星のストーリーをすっかり忘れてしまったので
先程、検索の旅へ出てきました。
分からなかった事が分かるって、スッキリ!

参考:おしゃれな100のコサージュ(朝日新聞社
[PR]
by uminoilo | 2010-07-07 18:02
初コサージュ
a0079518_17121648.jpg

道具がないとできないわ、と思っていたコサージュ
簡単な方法で出来るという本を見つけたので、早速作ってみました。

全くの初心者、初めて作ったのですが・・・
意外にも形になりました。
何度かチャレンジすれば、手際も良くなりそうな予感。

余ったハギレを活躍させられる方法を見つけたような気がして
ちょっと嬉しい♪

んーでも、手がボンドまみれになるのは“きっー!”ってなるな。

参考:おしゃれな100のコサージュ(朝日新聞社
[PR]
by uminoilo | 2010-07-04 17:18
Sock Darning・・・?
a0079518_029420.jpg

“つぶろぐ”でボソッと投げかけた問いに
一緒に考えてくださった方々がいらしたことに感激し、検索魂に火が点きました。
これは答えを見つけなければ!

色々探した結果、イメージに一番近かったのがこちらのイラスト。
見えずらいですが、左手で掬うように毛糸の玉を持ち
右手の針で小さく突くような感じ。

この絵、実は“Sock Darning”とあり、靴下の穴を繕っている姿なのです。
これをきっかけに探し進めると“Darning egg”という道具も出てきました。
マラカスのような形をした道具で、これを靴下にはめて穴の部分を縫うらしい。

つまり私が“毛糸玉”だと思って見ていたのは、Darning eggにはめて
玉状になっていた毛糸の靴下だった!
編み物というよりは、どちらかというと縫い物に近いような針の動きも
穴を繕っているならしっくり来る!

ここまで情報が揃えば、たぶん間違いないと思う反面、
繕い物だったの?という残念な気持ちがしてならないのはなぜでしょう?
もっと楽しい事、面白い事のような気がしていたのに、
色々と思いを巡らせて下さった方々にも、なんだか申し訳ないような・・・。


んー、やっぱりこの姿を見て、最初に「何しているんだろう?」と思ったのは
TVドラマ『大草原の小さな家』だったのかしら・・・。
母さんが夕食後、暖炉の前でロッキングチェアをこぎながら
可愛い娘たちを見やり、せっせと繕い物をする。
ぴったり来る構図。

だとしたら20年以上もの歳月を掛けて、謎が解けたことになります(笑
ご協力くださいました方々、どうもありがとうございました♪
[PR]
by uminoilo | 2010-07-03 01:03
7月のマンスリーセット
July


7という数字と、紫という色
私の中でこの2つは対になっていて、片方を思い出すともう片方が付いてくる。
一体なぜだか分からないのだけれど…そうなっています。
だから、7月のマンスリーは迷い無くこんな感じで。

夕方の紫かかったピンク色の空が好きなんだけど
ちょっと濃いコーディネートになってしまいましたね。

*このセットはpolyvoreで作成しています。
コラージュをUPしている分室“いろあはせ”へはこちらからどうぞ→
[PR]
by uminoilo | 2010-07-01 15:44



私のまわりの色々な事  umico
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ
(114)
(89)
(39)
(36)
(31)
(27)
(20)
(16)
(16)
(15)
(15)
(10)
(10)
(9)
(9)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
検索
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...
カテゴリ
全体
ごあいさつ
フォロー中のブログ
Charm + baby...
Raspberrybird
わがままママの備忘録
ombre et lum...
- Une phrase -
ルルと3兄弟(sin・k...
バニヤンの木陰で・・・
きなこのひとりごと 2
Quel temps h...
La Maison de...
茗圃 イベント案内
“うみのいろ”の分室
コラージュを集めたイメージブック“いろあはせ”


umicoの作品を集めたポートフォリオ“UMICORN”



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧