Top
タグ:ブティ ( 27 ) タグの人気記事
ブティ 小さなお花1
a0079518_23311135.jpg

ティッシュケースが仕上がらず、苦戦しているので
こちらを先にご紹介。

細かいバックステッチで小さなお花をブティ
綿を詰める作業も、爪楊枝でちくちくと。
どのくらい小さいものまでブティできるのかしら?と思い
チャレンジしてみた結果です。

写真に写っている範囲で、5センチくらいの幅。
んー綿は詰まったけど、周りの生地が引っ張られすぎてますね・・・

これはピンクッションにでもしようかな。
[PR]
by uminoilo | 2009-12-15 23:31
マーガレットのハンカチ&ティッシュケース
a0079518_1149281.jpg

先述のNHKテキストを読みながら、
マーガレットのハンカチ&ティッシュケースを作っています。

ぐし縫いが終わって、バックステッチを入れているところ。
この後、ボタンホールステッチ、スタッフィングと続きます。


バタバタした1週間だったので、ホッとできる週末を楽しみにしていました。
でも、やりたいことが沢山あって、どれから片付けようか・・・

マウスの調子が悪いので、買い換えたいな。
新しく出来たユザワヤをパトロールに行きたいな。
ということで、今日は渋谷に行ってきます。
[PR]
by uminoilo | 2009-12-05 11:57
おしゃれ工房
a0079518_23455952.jpg

遅ればせながら、買ってきました「おしゃれ工房」

これまで手に取った事はあっても、買う機会のなかった雑誌・・・
でも、ブティが表紙となれば是非に♪

ティッシュケース、めがねケース、ミニバッグの型紙と
順を追って、写真で説明されている作り方が載っています、とても丁寧に。

それに加え、30日には放送もあるようで
作っている過程を映像で見られるチャンス!
かなりいいかげんに作ってきた私としては、これを機に基礎をしっかりさせたいなと。

放送を待ってから作ろうかと思ったけど、、、
熱の冷めないうちに、下絵は写しておきます。
a0079518_2356562.jpg
写真はミシンキルト、トラプントかな?手作りではありません。
[PR]
by uminoilo | 2009-11-28 23:58
Boutis(ブティ)のクッションカバー 完成
a0079518_22431919.jpg

図案のせいか、詰め糸のせいか、苦戦したクッションカバー
(間違いなく腕の問題ですが、、、)
お仕立が済んで、完成となりました。

寸法はソファーでも使いやすい、45㎝角の標準サイズです。
自室でもリビングでも、やはり“白”の選択には間違いがありませんね。
違和感なく、インテリアにも溶け込んでいます。
主張せずに、手作りの温かみを取り入れられる・・・
そんなBoutisの魅力が光るアイテムとなりました。

次はランプシェードに挑戦したいところですが、
お仕立に自信がないので、もう1つくらいクッションを作ろうかしら。
a0079518_2243413.jpg

[PR]
by uminoilo | 2009-05-12 22:56
Boutis(ブティ)のティッシュケース
a0079518_23214790.jpg

綿ローンのハギレがあったので、ティッシュケースを作りました。
以前作ったリバーシブルタイプと同じですが、表裏とも白の綿ローン。
ティッシュケースの形に仕上げてしまってから、バックステッチを入れてブティを施しました。

写真では見にくいけれど・・・今回は生成りのコットンを詰めたので、表面がほんのり色付いています。
葉っぱのつもりで刺繍したけれど、仕上がりは稲穂のよう。

次に作る時は先にブティをしてから形にしようか・・・
綿ローンは止めて、プリントコットンを使ってみようか・・・
小さいから仕立ても早く“お試し”には丁度良いアイテムのようです。
[PR]
by uminoilo | 2009-05-06 23:37
Boutis(ブティ)のクッションカバー その3
a0079518_1774670.jpg

手を焼いたコーディングもどうにか済んで、トップが完成しました。

ブティのベッドカバー等は、あんまり神経質にアイロンを当てないようですが
私はどうしてもシワシワが気になります。
気になるんだけど、上手にアイロンを当てられないのも事実。
バスタオルを敷いて、ふっくら感を損なわないように気を遣っているんだけど
思うようにシワが伸びません。

ふっくらとピシッとの両立は無理なのでしょうか?
[PR]
by uminoilo | 2009-05-04 17:18
次の図案を思案中・・・
a0079518_21114382.jpg
写真の色が悪いですね、ごめんなさい

クッションカバーのコーディングが上手く行かないので
気分転換に次の図案を検討中。
曲線の多い図案だから、また大変だろうな・・・・

コットンコードも、ちゃんとブティ用を揃えた方がいいみたい。
縒りの甘そうな綿毛糸でやり直すかなぁ。
取り寄せた方が早いかなぁ。
ブツブツ・・・・
[PR]
by uminoilo | 2009-04-23 21:23
Boutis(ブティ)のクッションカバー その2
a0079518_1381725.jpg

文様を縫い終えたので、スタッフィング(コード詰め)の作業に入りました。

カーブを描いているところが詰めずらく悪戦苦闘。
均一にふっくらと詰めることが出来ません。
これは慣れも必要だろうから・・・地道に頑張ります。

詰めているコード、今回から市販の綿毛糸になりました。
幾つか買ってきた中で、ハマナカのアミアミコットンを使用中。
縒りが強いので、緩くしたいのですが、アイロンが故障中でして
スチーム機能が使えません・・・困った。
[PR]
by uminoilo | 2009-04-19 13:14
Boutis(ブティ)のクッションカバー
a0079518_23275818.jpg

ヌードクッションが1つあるので、ブティでカバーを作ることに。

作品を少しずつ、でも着実に大きくしていきたい!という気持ちがあって
小物からの小脱皮です。

参考にしている書籍には、草花や果実の柄がバランス良くレイアウトされた
素敵な図案が多数載っていたのですが、
自室のイメージに合わないかも・・・と思いシンプルな文様を作成。
コードが絡まった感じを、ブティで表現できたら成功なんだけどな・・・
[PR]
by uminoilo | 2009-04-17 01:10
Boutis(ブティ)のニードルブック
a0079518_1858371.jpg

これまでのクロスステッチとは違い、ブティは図案を照し合せる必要がないので
なんとなーくテレビを見ながらチクチク・・・ができます。
夕食後の のんびりした時間に、自室から道具を持って来る事もしばしば。
そうすると、欲しくなるのが道具入れです。
a0079518_1981699.jpg

長い・短いと数種類の針、白糸、指貫とスタッフィング用の櫛
そんな一切合財をコンパクトに収めるべく、
大きなポケットが付いたニードルブックを作りました。
a0079518_1984315.jpg

使い勝手は上々、改良点が出てくればバージョンアップも検討しますが
今のところは、これで充分のようです♪
[PR]
by uminoilo | 2009-04-13 19:10



私のまわりの色々な事  umico
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ
(114)
(89)
(39)
(36)
(31)
(27)
(20)
(16)
(16)
(15)
(15)
(10)
(10)
(9)
(9)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
検索
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...
カテゴリ
全体
ごあいさつ
フォロー中のブログ
Charm + baby...
Raspberrybird
わがままママの備忘録
ombre et lum...
- Une phrase -
ルルと3兄弟(sin・k...
バニヤンの木陰で・・・
きなこのひとりごと 2
Quel temps h...
La Maison de...
茗圃 イベント案内
“うみのいろ”の分室
コラージュを集めたイメージブック“いろあはせ”


umicoの作品を集めたポートフォリオ“UMICORN”



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧