Top
タグ:蓋ものコレクション ( 15 ) タグの人気記事
蓋ものコレクション vol.14  KUSMI TEA
a0079518_17571777.jpg

気付かないうちに増えている、蓋もの。
久し振りのエントリーは“KUSMI TEA”です。

沢山のフレーバーと、独特なデザインの缶が魅力で
以前から気にはなっていたのですが、今回やっと購入。

味はカシミールチャイ、ミルクティー派な私は
こういったスパイシーな香りの紅茶を、濃い目に頂くのが好きです。
煮出しても良いのかも知れませんが、連日の暑さを理由にチャレンジしてません。
その代わりに?アイスティーは美味しく頂きました。(こちらはミルク無しで)

さて、中身もさることながら、欲しいのは常に外身(笑
今回は、同じカラーリングでソーイングセットを作ってみました。
a0079518_1853937.jpg
缶の内側にはシルク布を貼り、少しふっくらさせています。
ピンクッションにはフランスのリボンを挟んで
はさみには、初挑戦のポンポンタッセルを付けて、出来上がり。

いつもと違う色遣いを、楽しめました♪
[PR]
by uminoilo | 2010-09-07 18:09
蓋ものコレクション vol.13
a0079518_2334150.jpg

久し振りに“蓋もの”のご紹介。

こちらはIKEAで購入したガラスジャー
どっしりと厚手のガラスに、所々気泡が入ったりして・・・
精度が無いんだけど、安かったからご愛嬌。

自室のテーブルに、見える収納として置いています。

真っ白なブティのコットンヤーンに、ラベンダーのサシェをしのばせて
気分は、アンティークキャニスター
a0079518_23201731.jpg

[PR]
by uminoilo | 2010-03-26 23:21
Boutis(ブティ)の小物入れ
a0079518_22521544.jpg

捨てられなくて 取って置いた小さな紙箱
物を入れる予定は無いんだけど、、、そのままでは寂しいので
ブティでふっくら包んでみました。

相変わらずシンプルなラインのブティだけど
ただの箱が、ちょっと素敵な小物入れになったようで
楽しいリメイクになりました♪

a0079518_235191.jpg

[PR]
by uminoilo | 2009-04-05 23:04
蓋ものコレクション vol.11
a0079518_20581212.jpg

コレクション11番目は、小さな小さなアルミケース。
時計のパーツが入っていたものです。

サイズだけでも十分に魅力的なのに
このラベルときたら・・・

久々に、開けたり閉めたり眺めたり、と
楽しめるコレクションが増えました♪
[PR]
by uminoilo | 2008-10-14 21:11
蓋ものコレクション vol.10
a0079518_23163590.jpg

愛用の缶にちょっと手を加えて・・・

何を入れるのかな?
[PR]
by uminoilo | 2008-07-03 23:28
蓋ものコレクション vol.9
a0079518_2259282.jpg

忘れた頃に更新の“蓋ものコレクション”
今回はアンティークフェアで手に入れたDMCの箱。

中身も揃っていればベストですが、残念ながら箱だけ。
代わりに色とりどりの縫い糸が入っています。
a0079518_2315509.jpg


厚紙をホチキスで止めただけのような箱なのに、
不思議と雰囲気がある。
古さから滲み出る味とは別に。
フォントなのか、バックのパターンなのか、配色なのか・・・

これをパリのエスプリというのでしょう。
[PR]
by uminoilo | 2008-03-16 23:23
Saint Valentine’s Day
a0079518_20565432.jpg

美味しいチョコレートも大好きですが
可愛いパッケージも大好きです♪

限定デザインのパッケージがお店に並ぶこともあるので
毎年楽しみにしているバレンタイン。
今年はちょっと忙しかったので、あれこれ探す時間が無かったけど
気になっていたDEBAILLEUL(ドゥバイヨル)は手に入れました♪
a0079518_2174499.jpg

中身はこんな感じ、、、

この他にも欲しいパッケージがあったんだけど、
ぜーんぶ売り切れ!

また今度、機会を改めて探しに出ます。
[PR]
by uminoilo | 2008-02-14 21:11
FISHERMAN'S FRIEND
a0079518_23154880.jpg

久し振りにエントリーする“蓋ものコレクション”
vol.7はイギリスのミントキャンディーFISHERMAN'S FRIENDの限定パッケージ。

サイズ・形状共に1stエントリーのALTOIDSと同じです。
ブラス仕上げの蓋にはフィッシャーマンのロゴがエンボスしてあるだけのシンプルデザイン♪
キャンディーのパッケージよりもずっとモダンなイメージで、
値段も見ずに側買いでした。 (ま、見なくてもね、キャンディーですから、、、)

a0079518_22544244.jpg

中は袋のパッケージがそのままで、缶は別の用途にも使いやすいようになっていましたよ。

このキャンディー、学生の頃は眠気覚ましに流行ってたけど、
本来は航海中の喉の痛みや船酔い防止に絶大な効果を発揮したことから
”漁師の友”として普及した商品との事。
1865年に生まれ、140年以上の歴史あるミントなんですね。

今度、試しに船酔い効果を実践してみようかな、、、
[PR]
by uminoilo | 2007-11-09 09:00
サンタ・マリア・ノヴェッラ
a0079518_0141433.jpg

蓋ものコレクション vol.6は、
Santa Maria Novella(サンタ・マリア・ノヴェッラ)

このお店は“世界で最も古い薬局”と言われている老舗。
フィレンツェ周囲で栽培される花やハーブを使ったポプリをはじめ
歴史あるレシピで製造された石鹸や香水、ハンドクリームを扱っています。

写真は牛乳をベースに作られた「サポーネ・ラッテ」
石鹸もさる事ながら、物を入れて使うのがもったいないくらい
お気に入りの箱です♪
白地に黒と金、たった3色なのに歴史と格式高い雰囲気が漂っています。

HP見ると、これ以外にも素敵なパッケージが沢山あるんですよね。
はぁ〜、全部欲しい、、、。
[PR]
by uminoilo | 2007-03-02 23:59
コレクション vol.5
a0079518_22174960.jpg

蓋ものコレクション5弾目は、こちら。
缶ばかり集めているように思われるかも知れませんが、紙箱もあります♪

紙箱は自分で作ったり、張り直したりする事もできるので
ついついシビアな目でその精度をチェックしますが、、、
そんな中でも和菓子のたねやさんはイチオシ!
中身もさる事ながら、それに負けず劣らず良い箱に入れてくれます♪

a0079518_22495188.jpg
写真の小サイズは刺繍糸がピッタリ入る寸法なので保管用にお誂え向き。

倍の大きさの正方形タイプも持っていて、そちらは手紙道具の整理に使ったりしています。



お店やお菓子の名前が付いていない所がいいでしょ?
紺地に白の波線が、和風過ぎずにいい感じ。茶と白を基調にした棚の中で
アクセント的な役割を果たしてくれています。
[PR]
by uminoilo | 2006-11-01 23:03



私のまわりの色々な事  umico
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
(114)
(89)
(39)
(36)
(31)
(27)
(20)
(16)
(16)
(15)
(15)
(10)
(10)
(9)
(9)
(7)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
検索
以前の記事
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...
カテゴリ
全体
ごあいさつ
フォロー中のブログ
Charm + baby...
Raspberrybird
わがままママの備忘録
ombre et lum...
- Une phrase -
ルルと3兄弟(sin・k...
バニヤンの木陰で・・・
きなこのひとりごと 2
Quel temps h...
La Maison de...
茗圃 イベント案内
“うみのいろ”の分室
コラージュを集めたイメージブック“いろあはせ”


umicoの作品を集めたポートフォリオ“UMICORN”



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧